肌の吹き出物は便秘を改善させるとできなくなった

NO IMAGE

私が悩んでいたのは、だいたい23歳頃からですね。その時、仕事を始めたばかりでかなりストレスが溜まっていました。しかしそのストレスを上手く解消さでることができずにいたのです。すると、体調が悪くなったりして心配することが多くなりました。体調が悪いのは、寝るとなんとかなったのですが肌トラブルが嫌でしたね。肌トラブルというのは、吹き出物ができることです。私の場合は、顎やおでこなどにできることがあり、化粧をすることができませんでした。化粧をすると、ますますひどくなるのですっぴんでいることが多かったのです。
しかしそのまますっぴんでいることもできずに、対処を考えることにしました。ニキビを改善させる洗顔等を買ったりしたのですがやっぱり改善させることができませんでした。そこで思ったのは、体の体質を変えることなのです。特に変えることが大切と思ったのは便秘です。私の場合は、ひどい便秘があるので、その結果、肌荒れや吹き出物がでる事がありました。食事で脂肪を多く含むものや炭水化物等が多かったのでその結果ですね。
そこで便秘気味である体を体質改善させる事にしたのです。食事で改善をしたのは、なんといっても食物繊維を取る事です、ほとんどといっていいほど取れていなかったので、そのことを反省しています。食物繊維の多い食材を意識していなかったのです。そのため、便秘になることは当たり前なんですね。
食事を変えることにより、少しづつ状態が良くなりました。3日に一回お通じがあるようになると、腹トラブルもだんだんと少なくなった感じがしています。そして野菜を多く取ることにより、吹き出物を予防できるだけではなく肌のいろいろなトラブルも少なくなっています。