ヨガでヒップアップに成功した体験談

NO IMAGE

20歳をすぎたころ、久しぶりに実家に帰省したら、母から「なんかお尻が垂れてきた?」と言われてしまいました。
実は少しだけお尻のたるみが気になっていましたが、まだまだ若いし大丈夫だと思っていたところ、母にこんなことを言われてしまったので、見た目でわかるほどなのかとかなりショックを受けました。
「このままじゃ、アラサーの頃には大変なことになってるかもね」なんて笑いながら母は冗談交じりに話しましたが、わたしは内心とても焦っていました。
そんなわたしがまず試してみたのが、骨盤矯正ガードルでした。
ウエストから太ももまであるタイプのもので、ヒップアップだけじゃなく、ウエストにも太ももにも効果があり、しかも骨盤矯正までできるということだったので選びました。
しかし、わたしの太ももやウエストが太いせいか、かなりキツキツで苦しくて、つけたまま普段の生活をしたり寝たりすることが苦痛すぎました。
なんだか胃まで痛くなってきてしまったのですぐに断念することに。
次は物に頼らず運動をしようと思い、始めたのがスクワットです。
筋肉をつけてリフトアップしようと意気込んで始めたものの、3日も経たないうちに辞めてしまいました。
その理由は筋肉痛です。
運動を全くしない生活をしていたので、すぐに筋肉痛になってしまい、スクワットなんてできる状態じゃなくなってしまいました。
グッズも運動もダメとなるとどうすればいいんだと悩んでいたところ、テレビで紹介されていたのがヨガでした。
こんなゆっくりとした動きで鍛えることなんてできるんだろうかと疑っていましたが、実際にやってみると、その運動量をとても実感しました。
息をゆっくりはいてゆっくり吸いながら体を静かに動かすだけなのに、たった10分くらいで汗が垂れてきました。
しかも、血流が良くなるせいか、身体が疲れたという感覚はなく、とても心地よかったです。
毎日10?15分、2週間くらい続けたころ、スキニーのズボンを履いたら、いつもはお尻の部分がキツイのに、スッとスムーズに履けて衝撃でした。
こんなに簡単にヒップアップできてしまうなら最初からヨガをしておけばよかったなと少し後悔しましたが、結果オーライなので満足です。
それからは、ヒップアップだけじゃなく、いろんなことに効果のあるヨガのポーズを続けています。